総合商社で働く一般職OLの激務な日々

大手総合商社で働くOLが、日々のストレスをぼやくもの。商社マンを目指す学生は多いですが、その仕事内容は実際に働いてみないと分かりません。総合商社に入れば、本当に何でもできますし、大きなプロジェクトに携わることができます。しかし、現実には泥臭い仕事が多かったり、激務だったり、変な人がいたり…。私の商社での日々を紹介しながら、総合商社への就職や転職を目指す方にアドバイスや商社の実態(年収、激務、仕事内容)を説明していけたらなと思っています。就活生へのメッセージも随時掲載。質問も受付中です!

スポンサーリンク
プロフィール
ニックネーム:ぼや子 Twitterでも商社関連ニュースをつぶやいています!


にほんブログ村 OL日記ブログへ


2013年08月

学生からの質問:「お局様はいますか?」

いつも読んで頂き、ありがとうございます。
今日は、女子大学生の方から質問を頂いたので、この場で答えます。
質問はブログのメッセージ欄やTwitterでお願いします。
メッセージ欄で頂いた質問は、ブログ上でお答えします♪

①社内恋愛や結婚などで、女性社員の人間関係が悪化したり泥沼化することはあるの?

ぼや子は見たことありませんが、会社における人間関係というのは複雑なものです。
恋愛に関係なく、もめごとは頻繁に起こります。
おばちゃんが若手をいじめたり、おばちゃん同士の派閥争いだってあります。
部活の先輩・後輩と同じようなものです。

②「お局様」はいますか?

います。商社に限ったことではなく、どこの会社にも「お局様」はいます。
でも、若手を可愛がって面倒を見てくれる優しいお局様もいます。
(優しい人は「お局様」って言わないのでしょうか?(笑))

テレビドラマのような社内恋愛のゴタゴタや、お局様からのイジメなんてのは、ドラマように脚色されたものだと思いますよ^^


③総合職の出世に当たるものは一般職にはあるの?

一般職に出世は無関係だと思っています。
どれだけ頑張っても、社長にはなれそうにもないですし・・・(笑)
出世欲(課長になりたい、部長になりたい、社長になりたい!)があるなら、総合職の方がいいと思います。


答えられる範囲内で、質問には素直に答えますので、どんどんお寄せ下さい!
お待ちしております。 

総合商社の2013年度 第1四半期決算 比較

2013年第1四半期決算が出そろったので、比較してみます。

まず、アナリストぼや子として2013年4-6月を振り返ってみると・・・

・円安進む。4-6月の3か月間で、USDは10円円安が進みました。92.54円~103.73円の幅で動きました。
・株価も上昇。日経平均が15,000円まで上昇しました。商社株も好調に推移。

と言った具合に、日本全体で景気がよかったわけで、商社に限らず多くの企業が良い滑り出しだったようです。

総合商社5社の結果はコチラ。(連結当期純利益/億円)

三井物産   1,258億円
三菱商事   1,157億円
伊藤忠商事  773億円
丸紅      641億円
住友商事   609億円
※丸紅と住友商事はIFRS、他社は米基準決算。

商社の決算は、資源価格の影響を受けやすい体質でしたが、昨今の資源価格の下落で各社とも非資源分野に注力し始めていて、その結果が出始めています。

最近絶好調の丸紅は、四半期ベースで過去最高益を達成し、一時的に業界4位に浮上。
アメリカの穀物大手のガビロンを買収した食料部門が好調。
伊藤忠商事もドールを買収して、食料部門が好調。

資源の三井物産は、エネルギーが円安効果で好調。

第2四半期以降は、為替にも注目しながら見守りたく思います。


スポンサーリンク


メッセージ
就職活動に役立つ本












  • ライブドアブログ