総合商社で働く一般職OLの激務な日々

大手総合商社で働くOLが、日々のストレスをぼやくもの。商社マンを目指す学生は多いですが、その仕事内容は実際に働いてみないと分かりません。総合商社に入れば、本当に何でもできますし、大きなプロジェクトに携わることができます。しかし、現実には泥臭い仕事が多かったり、激務だったり、変な人がいたり…。私の商社での日々を紹介しながら、総合商社への就職や転職を目指す方にアドバイスや商社の実態(年収、激務、仕事内容)を説明していけたらなと思っています。就活生へのメッセージも随時掲載。質問も受付中です!

スポンサーリンク
プロフィール
ニックネーム:ぼや子 Twitterでも商社関連ニュースをつぶやいています!


にほんブログ村 OL日記ブログへ


2014年04月

女性の人間関係は?

学生さんから質問を頂きました。

「総合商社における女性の人間関係は、どうなのでしょうか?」
 
人間関係は、会社・部署によりけりですが、女性の人間関係は難しいことも多いですよね。
友達同士だって同じだと思います。

しかし友達同士と違うのは、会社には20代から60代までの女性がいるということ。
そして、独身・既婚・ママなどの違い、一般職・総合職・派遣社員といった違いもあります。

だから、全員と仲良くして良好な関係を築くことは難しいです。

でも、先輩社員というのは、自分の知らないことをたくさん知っていて教えてくれます。
逆に先輩にスマホの使い方を教えてあげて、仲良くなったりもできます。
後輩と話せば、自分の凝り固まった考えに気づかされたり、指導することで、自分自身が勉強になったりします。
派遣社員と話せば、他の会社との違いを聞けたりします。

とにかく、会社には色々な人がいます。
怖い人、合わない人。
悩んだり、落ち込んだりすることもありますが、
「仕事」は簡単にいかないものです。 
諦めずにやっていけば何とかなるものです。 

クレジットカードを作ろう

消費税が8%になってから、小銭を使う頻度が増えました。
1円玉を使うのは煩わしいですね。
やっぱりクレジットカードが便利です。

どうせなら、空港ラウンジにも入れる楽天プレミアムカード
がオススメです。

このカードは、年会費1万円でプライオリティ・パスが付いてくるのです!!
これで、世界中の空港ラウンジが使えます☆

商社マン必見の楽天プレミアムカード
なんです。

経済小説を読もう『空飛ぶタイヤ』

社会人たるもの経済を理解していないといけません。
しかし経済の本というのは、小難しいというか・・・なかなか受け付けない人も多いと思います。
ぼや子もそうです。苦手。。。

そんな時には経済小説。物語なら、理解しやすいですね。

最近読んだ本の中で、空飛ぶタイヤはなかなか面白かったです。
半沢直樹と同じ池井戸潤氏の作品です。

 

ストーリーを簡単に説明すると・・・
町の運送業者の走行中のトレーラーからタイヤが外れて、そのタイヤが歩いていた母子を直撃し死亡させてしまう。
その原因を探る中で出てくる、運送業者、トラック製造元の自動車会社、自動車会社のメインバンク、事故の真相を暴こうとする雑誌記者。複雑に絡み合う利害関係が事件解決を難しくする・・・!

一つの事件を追う物語ですが、経済について深く考えさせられます。
就職活動中の学生さんは、自分がどの立場の人間になりたいか考えながら読んでみても面白いかもしれません。
Kindle版もあるので、ぜひ読んでみて下さい。





時差に負けるな、商社マン

商社マンは世界中ビジネスチャンスがある所にはどこへでも飛んでいく。

ヨーロッパにもたくさん駐在員がいて、出張で行く人も多い。

ヨーロッパと日本の時差は7~9時間くらい。
日本側が朝9時に仕事を始めると、彼らはちょうど寝る時間(ヨーロッパは夜中)。
つまり、日本側は彼らが起きる時間=日本の夕方までヨーロッパ組と連絡できなくなる。

それが、困ったことなのだ。
だから、時には日本の上司が、ヨーロッパの部下の携帯に

「おい、起きてるよな?ヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!」

なんて、夜中の12時に電話をすることもしばしば。
(過去に、部下が携帯に出なかったので、宿泊先のホテルにまで電話をした上司がいた。さすがにやりすぎだと思ったけど・・・)

商社マン=海外出張=海外駐在と憧れている新人さん、学生さんも多いようだが、決していいことばかりではないので・・・!  

働く女性の出産

ブログネタ
「出産したらお辞めなさい」って、どう思う? に参加中!
最近では、働くママも増えてきましたが、やはりまだ少ないのが現実。
そして私の職場では

「結婚したら一般職はやめる」 

という時代遅れ甚だしい(?)常識がまかり通っています。

そして、例え結婚後も働いていても、出産と同時に退職すると思われがちです。
だから、結婚適齢期~出産適齢期(25~35歳くらい)の女性は部下に欲しくない、と思っている上司も多いように見受けられます。

個人的な意見ですが、今後の日本社会のためには
働く親(男性も女性も)を支援していく必要があると思います。
例えば、

・男性も育休を取らなければいけない
・有給休暇は年95%消化しなければいけない(=家族で過ごす時間を増やす)
・ 子供が一定の年齢に達するまでは、残業禁止

など。
安心して子供を産んで、育てられる環境を会社が率先して作っていくことが大事だと思います。
 

おかしなビジネスマナー

ブログネタ
日頃疑問を感じているビジネスマナー、ありますか? に参加中!
新人の頃はおかしいと思っていたのに、いつの間にか自分もやっていること…。

メールにとりあえず「よろしくお願いします」と書く。
実は、何もお願いすることはない。
でも、「お願いします」と書いておけば失敗はない!

 「お世話になっております」を連呼。
実際はあまりお世話になっていない!
新人の頃、英語で何て言うかよく考えたけど、結局わからなかった!
この発想自体が、日本的のような気がする。

まぁ、これが「会社の常識」のような気もするし、この2つを省いたら、私の仕事が減ってしまう・・・!(笑)
メールと電話で毎日「よろしくお願いします」と「お世話になっております」を連呼しているので・・・! 


 
仕事で損をしないための ビジネスマナーパーフェクトブック

入社おめでとう

 4月1日に入社した新入社員の皆さん、おめでとうございます。

研修などでまだ配属されていない可能性も多いですが、配属される前に覚えておいて欲しいことを。

【可愛くあろう】
生意気な新入社員は嫌われます。わからないことは素直にわからないといい、教えてもらいましょう。
可愛くしていれば、みんな優しく教えてくれます(笑)

【挨拶は大きな声で】
それだけで印象がよくなります。他部署の人でも「あそこの新入社員は元気いいな~」と覚えてくれます。

【何でもメモを取る】
最初は上司・先輩が、彼らの時間を割いて、新人のために色々なことを教えてくれます。
話は何でもメモに取りましょう。
一度聞いたことを二度も聞くのは恰好悪いです。

【常に見られていることを意識する】
新人のことは誰でも気になって、見ています。というか、見つめています(笑)
眠い時は、トイレに行って眠気を覚ますなどしましょう。

【字は丁寧に書こう】
何でもPCの時代に手書きのものなどあまりないですが、新人の課題などは意外と手書きが多い。
字が汚いと恥ずかしいです。

以上、お局じゃないけど、ぼやこのアドバイスでした。
 
スポンサーリンク


メッセージ
就職活動に役立つ本












  • ライブドアブログ