総合商社で働く一般職OLの激務な日々

大手総合商社で働くOLが、日々のストレスをぼやくもの。商社マンを目指す学生は多いですが、その仕事内容は実際に働いてみないと分かりません。総合商社に入れば、本当に何でもできますし、大きなプロジェクトに携わることができます。しかし、現実には泥臭い仕事が多かったり、激務だったり、変な人がいたり…。私の商社での日々を紹介しながら、総合商社への就職や転職を目指す方にアドバイスや商社の実態(年収、激務、仕事内容)を説明していけたらなと思っています。就活生へのメッセージも随時掲載。質問も受付中です!

スポンサーリンク
プロフィール
ニックネーム:ぼや子 Twitterでも商社関連ニュースをつぶやいています!


にほんブログ村 OL日記ブログへ


仕事のぼやき

AKB総選挙も就職活動も、結局は自己PRだと思う件

ブログネタ
芸能ネタソース#02 に参加中!
もはや初夏の風物詩となってきている「AKB総選挙」。

ぼや子はAKBファンではないものの、この選挙が与える社会的・経済的影響は大きいのではないかと思っている。

会社でも「ぼや子ちゃん、今年は誰が優勝すると思う?」と仕事の合間のネタくらいにはなっている。

因みに、ぼや子の周りのおじさんたちは「マリコさま」で時代が止まっていて、「さしこ」はギリギリ分かるものの、「まゆゆ」や「さや姉」には 付いて行けてない模様(笑)

さて、この選挙、結局はいかに上手に自己PRをし、他人から魅力的と思わせるかがカギなわけで、これは就活の面接と一緒だ。

あの子をもっとテレビに出して活躍させたい=この人ともっと話してみたい、次の面接へ!

お気に入りのあの子をセンターにしたい=この人と働いてみたい!


面接という、ほんの一瞬で相手に自分の魅力を最大限に伝えるというのは、なかなか難しいが、
話し方や態度一つでも印象付けることはできるので、どうすれば自分の魅力が最大限伝わるか考えてみてはいかが?

特に、商社の場合、何か商品を売るわけではなく、「人物」で勝負する仕事が多い。
人にいかに自分を魅力的に見せるかは、商社マンにとっては非常に重要な問題なのだ。

 
無敵の面接 2016年 (内定請負漫画『銀のアンカー』式)

2014年もありがとうございました。

今年もあとわずか。

今年の第3四半期は、なんといっても急激な円安が印象的でした。
ぼやこはそれに振り回され、上司からの
「ドルが115円だったら、どうなる?」  
「120円の場合は?」
「念のため130円まで見ておいて!」
と日替わりで言われ、色々な試算をしていました…疲

だって、、、10月1日は110円/ドルだったんですよ?(笑)
それが、今や120円を超えたり・・・疲労困憊です。

さて、今年も皆さんにご愛顧頂きありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。 



d2369728
こんなダンディなマスターみたいな上司が来年こそ来ますように・・・!(笑)
 

冷房による肩こりに磁気ストラップ

暑くなってきましたねぇ。
東日本大震災以来、会社の冷房の温度は上がったと思います。
要するに、あまり冷えていない。
以前はもっと冷えていたと思います。

しかし、そうはいっても、冷房が入っていると体は冷えます。
私は昔から冷え性なので、夏場の冷房はけっこう堪えます…。
(冷房要らない!って言っているわけじゃない!)

そして、肩がこる!!
だから、最近は毎日磁気ストラップを愛用中。
効果はあると信じています(笑)

(因みに、磁気ストラップをしたまま飛行機には乗れました。 ) 

男性にはピップ マグネループ がオススメ!(←因みに、これも愛用中。)
 

え、まだ新聞読んでいるんですか?

今日は暇なおじさんにつかまってしまい、Twitterと新聞について話していました。

ことの発端は、

おじさん「ぼやこちゃんはTwitterってやってる?」
ぼや子「いいえ←(嘘)」
おじさん「芸能人が朝起きたら、まずTwitterをチェックするって言っていたけど、何故?便利なの?」

芸能人でなくても、Twitterアカウントを持っている人なら、時間を問わず気になってみている人は多いと思います。

その目的は、ニュースやトレンドが何か知るためであり、時には電車の遅延情報を確認したりと、情報を得るためであり、同時に自分の意見を公表することにもあります。

(実際にビジネスの世界でもTwitterで情報収集をしている人はいます。)

おじさんに「例えばニュースも分かりますし、、、」と言ったときにおじさんに「それならば朝に新聞を読めばいいじゃないか!当然、日経新聞読んでいるんだろう?」と言われ、NOと答えたら「新聞くらい読みなさい!」とお叱りを受けてしまいました。

確かに新聞は、大きな影響力を持ったメディアであり、目を通すことは悪いことではないと思います。
しかし今日現在、Twitterも同じくらい大きな影響力を持ったツールです。

新聞を読む朝の時間をTwitterで情報収集に充てても悪くないと思います。
新聞というのが一方方向の情報発信しかできないのに対して、Twitterならば意見したり、共有したりと様々なことができます。

ぼや子自身、新聞は読んでいませんが、雑誌などは定期的に読んでいます。

情報が溢れている今、自分に一番合った情報収集ツールを見つけることが大事ですね。

皆さんにとっては何ですか??





今週のぼや子のぼやき





















「ゆとり」じゃなくて、単なる年齢差だと思う

ブログネタ
「ゆとり世代」「さとり世代」…身近でも感じますか? に参加中!
新入社員が入ってきましたね。
 
 おっちゃんやおばちゃんは

「最近の子はゆとりだ」
 
「新生代だ」

とか色々言っていますが、これは単なる年齢差によるものだとぼやこは感じます。

45歳の人は35歳に対して、「自分とは違う何か」を感じています。

で、35歳の人は25歳に対して「ゆとりだ」と思っています。

25歳は22歳に対して「新世代!」と思っています。

自分が年を取ったことに気づいていない人の「ぼやき」だと思います。

新入社員は何を言われても気にしないように!


スマートフォンからおトクに話せるIP電話アプリ「050 plus」


 

私の仕事:プリンターの紙補充

プリンターの紙がなくなったら、補充すればいいでしょ?

しかし、会社のおっさんは補充しない!

「ぼやこちゃ~ん、紙ないよ。」

「髪がないのはお前だよ!」と思いながら、いつも紙を補充しています(笑)
 

夏のぼやき

夏も終わりましたね。
夏を振り返りぼやきます。

部長 「虫に刺されちゃった。ムヒない?」
ぼやこ心の叫び 「は?あるわけないだろ!?あっても、貸さないよ!」

課長 「日本は暑くてイライラする先週出張で行った東南アジアの方が涼しいんだけど!」
ぼやこ 「じゃあ、駐在してくれ!引き止めないよ!」

一般職の先輩 「暑くて毎日タンクトップ着てたら日焼けしちゃった~恥ずかしい」
ぼやこ 「いや、タンクトップの時点で恥ずかしいから」

定年間際のおっちゃん 「アイスコーヒーちょうだいよ。」
ぼやこ 「自分でやってよ!!!」

若いおねーさん 「夏休み、ハワイ行ってきちゃった~」
ぼやこ 「・・・。みんなハワイ行くんですね。。。」


皆様、暑い夏、節電の夏、お疲れ様でした。

ゆとり発言に気をつけよう

ランチで隣のテーブルにいた女性グループ。
おそらく入社2年目社員。

Aちゃん「誕生日きて、24になっちゃったんだけどー。」
Bちゃん「おめでとう!」
A:「おめでたくないよー、もうほとんどアラサーじゃね?」
B: 「たしかにねー」

A:「まじ30とか終わってない?!もう若くないし、アンチエイジングとかしなきゃいけなくない?!」

この会話を隣のテーブルで聞いていた私は20代。でも、一緒にいたC先輩は30代後半。。。。

ランチが美味しくなくなったのは言うまでもなく、その後のC先輩の機嫌も・・・((((;゚Д゚)))))))

お店を出た後のC先輩から一言。

「まじゆとりって終わってるね。」

発言には十分気をつけましょう。



オリンピックと深夜の仕事

早起きして なでしこジャパン観て 出社です。
銀メダル!!少し悔しいけど、十分楽しませてもらいました!ありがとう~!!

オリンピック期間中は会社でもオリンピックネタでの会話が弾んでいますが、みんな眠そうです(笑)

商社は世界を相手にビジネスしている人が多いわけで、深夜の電話会議も頻繁にあります。それで普段から眠そうな顔をした人はいますが、やはりオリンピックの方が頑張って応援してしまうからか、疲れて仕事への影響があるようです(笑)

電話会議が深夜0時からとか稀にありますが、一般職の私は普通に夕方には帰ります。付き合ってられないからねーーー
スポンサーリンク


メッセージ
就職活動に役立つ本












  • ライブドアブログ